ゴルフ アプローチ クラブの選択・・・100切り・90切り、ラウンドで失敗しないクラブ選択の方法とは?

ゴルフのアプローチのクラブ選択、ラウンドで失敗しない方法は? 1.キャリーとランの比率で決めよう、ただしグリーン面にキャリーさせること。 2.クラブ選択には、優先順位がある。 上げるよりも転がす。      寄せるためには、パター、8番アイアン、9番アイアンを、もっと多用しよう。

ゴルフ アプローチ シャンクを完全に直す【徹底図解】・・・3つの原因と練習法&応急処置

ゴルフ アプローチのシャンクの原因は3つだけ、シャンクを直そう  1.ダウンで振りかぶる、 2.フォローの左ひじ、 3.インパクトでヘッドアップして体が起きる、です。 ラウンドでの応急処置まで掲載した【永久保存版】...本質ではない原因に惑わされないようにしよう。

ゴルフ アプローチのコツと練習法で、100切り ・・・ 手首を返すとチョロ!

ゴルフ アプローチのコツと練習法。 100切りできない人のアプローチは、30ヤードくらいなのに、チョロして10ヤードくらいしか飛びません。 そして次のアプローチもチョロします。 1打で乗せれば、100切りして90もねらえます。 でも、いつも2打で乗せていれば、スコアは110くらいをさまよいます。

ゴルフ スイングの基本、 ライン出しでペタピンも・・・「肩から肩」のコントロールショットを練習して100切り

100切りするためには、100ヤード以内を確実に乗せるテクニックを持つ必要があります。 ここが、アプローチとならんで、100切りできていない人の、いちばんの弱点でしょう。 それは、ふだん練習していないからできないだけで、練習しておけばできるようになるものです。

ムーンレイク市原 攻略レポート 6月2日・・・90切りのパット数は36以下だ

100切りを果たしてショットやアプローチが安定してくると、90切りで最後に残るのはパットです。 地面をころがすパットは、ショットと違って、左右上下の傾斜を読み、ラインと強弱を決め、その通りに打つための細心の注意が必要です。 スコアのよい人(80台、70台)は、必ずパットの名手です。

ゴルフ100切り アイアン・ユーティリティの打ち方 【図解】 ・・・センターの仮想グリーンをねらう

100切りのためのアイアン・ユーティリティの打ち方【図解】。 練習しなくてもスコアを5打〜10打アップする、超簡単なマネジメント、それが「センターをねらえ」です。 1打目よりも、2打目のセンターねらいの方が、100切りできていない皆さんには、徹底して実行してほしいことなのです。

ゴルフ 100切り ドライバーの打ち方【図解】・・・つねにセンターをねらう、超簡単マネジメント

100切りできていない人が、練習しなくてもスコアを5打〜10打アップする、超簡単なマネジメント、それが「センターをねらえ」です。 皆さん、意外にできていませんね。 本当にもったいないです。 そこで今回と次回の2回にわたって、図解シリーズ ! まずはドライバーから。

ゴルフ アプローチ 1つの打ち方でふわりと上げる・転がす・・・【ピッチ&ラン】で100切りする

アプローチの打ち方は、これ1つだけで100切り、90切りできる。 100切りできない人は、30ヤード以内のアプローチが下手です。 グリーンは目の前なのに、トップしてボールがターッと突っ走り、グリーンオーバーして、行ったり来たり、、、 クラブを変えれば、フワッと上げたり、転がしたり、基本のピッチ&ランをマスターしよう。